東京水産振興会 - 水産に関する普及啓発事業 - 知識・情報の普及啓発事業

月刊誌 水産振興 平成30年発行一覧

水産業に関する知識の普及啓発のため、水産行政あるいは水産業界等の各分野の専門家に執筆を依頼し、毎月発行しています。
本会では「水産振興」の寄贈を行っています。寄贈を希望される方は 資料請求よりお申し込みください。
なお、「在庫なし」の表示がないものでも在庫のない可能性がございます。最新の在庫状況についてはお問い合わせください。

平成30年

  • 水産振興 No.608

    平成29年度 水産白書の概要

    松田 竜太(水産庁漁政部企画課)
    平成30年8月
  • 水産振興 No.607

    水産物の認証制度とその政治性

    石原 広恵(東京大学大学院農学生命科学研究科 助教)
    平成30年7月
  • 水産振興 No.606

    魚食文化の視点から見た「水産食品開発」—その歴史と展望—

    斉田 育秀(映画史・食文化研究家)
    平成30年6月
  • 水産振興 No.605

    マグロ類の資源管理問題の解決に向けて—MSY理論に代わるべき新しい資源変動理論—

    在庫なし
    櫻本 和美(東京海洋大学 名誉教授)
    平成30年5月
  • 水産振興 No.604

    ホンビノスガイ漁業の発展過程から考える東京湾における人と生物と水の関係

    濱崎 瑠菜(北海道大学大学院)
    工藤 貴史(東京海洋大学 准教授)
    平成30年4月
  • 水産振興 No.603

    ブリ類およびマダイ養殖の生産・流通・消費の現状と課題—業界誌記者の視界—

    池田 成己(月刊『アクアネット』 編集長)
    平成30年3月
  • 水産振興 No.602

    将来推計を利用した日本漁業の現状把握の試み

    山内 昌和(早稲田大学 教育・総合科学学術院 准教授)
    平成30年2月
  • 水産振興 No.601

    座談会 浜の活性化調査の取組について

    馬場 治(東京海洋大学海洋政策文化学科 教授)
    大森 敏弘(全国漁業協同組合連合会 常務理事)
    田坂 行男(株式会社ティーアールアイ 代表取締役)
    西本 真一郎(一般財団法人水産振興会 振興部長)
    平成30年1月
サイトマップ お問い合わせ