東京水産振興会 - 水産に関する普及啓発事業 - 食育事業

さかな食育普及事業

 さかな食育の普及を目的に、2003年より3年間「日常的な水産物の摂食とその効果に関する食生態学的研究」を行い、科学的根拠に基づいた魚を中心とした食育の方向性や魚食普及のありかたを検討しました。
 また、2009年より「「さかな丸ごと食育」プログラム・教材開発研究」を行い、2011年には、これらの研究成果を全面的に活用した教材「さかな丸ごと探検ノート」及び同プロフラムと教材を活用する講師向けの解説書「魚と人間と環境の循環」を制作しました。
 さらに、普及活動の一環として、「さかな丸ごと食育」実践活動ニュースレターの発行フォーラムの開催等にも取り組んでいます。

「さかな丸ごと食育」研究

2013年
 The ABC's of Fish, A Holistic View(「さかな丸ごと探検ノート」英語版)の発行   
2011年11月
 「「魚と人間と環境の循環−「さかな丸ごと探検ノート」の活用に向けて」の発行   
2011年5月
 「さかな丸ごと探検ノート」の発行   
2016年〜
 「さかな丸ごと食育」研究と実践の基礎づくり
2009年〜
 「「さかな丸ごと食育」プログラム・教材開発に関する研究」(研究代表:足立己幸先生)   
2003年〜2005年
 「日常的な水産物の摂食とその効果に関する食生態学的研究」(研究代表:足立己幸先生)

「さかな丸ごと食育」実践活動

魚食育の普及活動の一環として、「さかな丸ごと食育」プログラムと教材「さかな丸ごと探検ノート」を活用したサポーター学習会の実施ならびにこれらを活用できる人材の養成(専門講師・養成講師の研修会実施・認定)をNPO法人食生態学実践フォーラムと共に行っています。

専門講師研修会の実施

 2016年度実施なし

養成講師研修会の実施

 2016年度(12月15日現在) 実施回数4回

サポーター学習会の実施

 2016年度(12月15日現在) 実施回数71回
 開催場所:宮城学院女子大学、名古屋学芸大学、東海村保健センター、姫路市市民センター、姫路市公民館、小牧市立S中学校 他

養成講師レベルアップ研修会の実施

 2016年度(12月15日現在) 実施回数1回
 開催場所:兵庫県淡路市

専門講師・養成講師の認定

 専門講師・養成講師認定者、並びにサポーター数(累計)
 2010年度〜2016年度(12月15日現在) 専門講師26名、養成講師651名、サポーター28,447名

「さかな丸ごと食育」ニュースレターの発行

「さかな丸ごと食育」実践活動の紹介ならびに活動の質を高め合うことを目的に、年間2回発行し、関係先等に配布しています。
  • 「さかな丸ごと食育」ニュースレター No.5

    2016年10月25日
    ・リレーメッセージ 赤身魚と白身魚
    ・実践報告 生産について知ってこそ“食の循環”の理解につながる(東京都中央区)
    ・実践報告 フレッシュなチームワークで、「さかな丸ごと食育」の楽しさを伝え合う(鳥取県米子市)
    ・特集 銀ザケは、宮城の魚、蔵王の魚(宮城県蔵王町)
    ・トピックス 「さかな丸ごと食育」養成講師に、水産の専門家が誕生しました!
    ・トピックス 旬の魚情報〜サンマ
  • 「さかな丸ごと食育」ニュースレター No.4

    2016年3月14日
    ・リレーメッセージ 「「さかな丸ごと食育」は身近なアクティブラーニング」発行によせて
    ・実践報告 アジの歯に注目して、丸ごと観察して、丸ごと食べる(神奈川県横浜市)
    ・実践報告 自分で主食・主菜・副菜が選択でき、自己管理ができる人に(埼玉県新座市)
    ・特集 作りたい料理に合ったサケはどれ?(東京都中央区)
    ・トピックス 旬のお魚学校−海藻おしば教室
    ・トピックス スギヤマカナヨさんからの応援メッセージ
  • 「さかな丸ごと食育」ニュースレター No.3

    2015年9月15日
    ・リレーメッセージ 「さかな丸ごと探検ノート」地方展開版、「クジラ丸ごと探検ノート」「銀ザケ丸ごと探検ノート」の制作とその活用
    ・実践報告 イシモチでかまぼこづくり(静岡県浜松市)
    ・実践報告 「さかな丸ごと探検ノート」を使った食育プログラムをつくる(神奈川県鎌倉市)
    ・特集 おさかなミュージアムに修学旅行生がやってきた!(東京都中央区)
    ・トピックス 平成27年度「食育推進ボランティア表彰」
  • 「さかな丸ごと食育」ニュースレター No.2

    2015年1月1日
    ・リレーメッセージ わがまちの「さかなと人間と環境の循環図」を描く試み〜八丈島の事例
    ・実践報告 さかなで共食(島根県出雲市)
    ・実践報告 学級担任と栄養教諭の絶妙の連携(愛知県豊橋市)
    ・特集 豊海おさかなミュージアム(東京都中央区)
  • 「さかな丸ごと食育」ニュースレター No.1

    2014年7月31日
    ・リレーメッセージ 「さかな丸ごと食育」ニュースレター創刊に乾杯!
    ・実践報告 ニコニコキッチン・さかな探検隊(宮城県仙台市)
    ・実践報告 サポーターから広がるおさかなミュージアムの「食育セミナー」(東京都中央区)
    ・実践報告 親子で探検!イワシを丸ごといただきます!(兵庫県姫路市)
    ・トピックス 旬のお魚学校−カツオ
  •  

フォーラムの開催

「さかな丸ごと食育」の活動の共有と輪を広げることを目的に、フォーラムを適宜開催しています。

 「「さかな丸ごと食育」実践フォーラム2013

日時 2013年12月14日13時〜16時30分

「魚」から、食の循環を重視する食育を考えてみませんか「魚と食育」フォーラム

「日常的な水産物の摂食とその効果に関する食生態学的研究」結果をふまえて

日時 2009年1月24日
会場 虎ノ門パストラル 本館1階「葵の間」
資料請求 お問い合わせ